FC2ブログ
1万円からのFX only iPhone~いつか雇われの身から解放されるために~ TOP  >  iPhoneアプリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

トレード方法とiPhoneアプリ

8月になりましたね♪
Sat0Sh1です。
7月から本格的に使っている、スーパーボリンジャーとスパンモデル。
99.9% iPhoneでしかトレードしない自分は、こんなやり方でトレードしてます。

まず、スーパーボリンジャーの1時間足をチェック。
iPhoneアプリはマネースクェア・ジャパンの「ポケトラ for iPhone」です。
スーパーボリンジャーを見るのですが、1時間足のスパンモデルも表示させてます。




次に見るのが、1時間足のアリゲーター。
iPhoneアプリはSBI FXトレードの「SBI FXTRADE」



そして実際にトレードするのは、1分足のスパンモデルです。
iPhoneアプリは、マネーパートナーズの「FX HyperSpeed Touch nano」です。
これも1分足のスーパーボリンジャーを同時に表示させてます。



iPhoneだけでトレードすると、パソコンと違い上記3画面を行ったり来たりで忙しいのですが
逆に脊髄反射でぱっと決済しなくて、自分の性格には良いのかも?(笑)
そしてスーパーボリンジャーとスパンモデルを同時に表示させる必要もないのかもしれませんが、
1分足のスパンモデル(HyperSpeed touch nano)を見てる時でも、意外とスーパーボリンジャーの1・2・3σラインが
そこから「上がる・下がる」のか見極められたりと自分にとっては利確・損切の判断に使えてます。

この1週間は特に1時間足のスーパーボリンジャー(実際はスーパーボリンジャーのラインとローソク足)を重視し
1日の中で、少し長めの時間でトレードしてみました。(長いと言っても2~3時間。スキャルではないって程度)
このやり方が自分にはあっているのか、週次で見るとプラスです。
今週の結果が、たまたまなのか・まぐれなのか・ビギナーズラックなのか?
それは来週からのトレード結果が教えてくれると思ってます。

今のところほぼiPhoneでしかトレードしてないので、iPhone(スマホ)でトレードを考えてる方の参考になればな…と思います。
負けないし!

スポンサーサイト
[ 2015年08月01日 15:48 ] カテゴリ:iPhoneアプリ | TB(0) | CM(0)

最近のトレード手法

取引がない土日…寂しいのは病気ですか?(笑)
Sat0sh1(サトシ)です。

最近の自分のトレードの流れです。

まずマネースクウェア・ジャパンのポケトラで1時間足のスーパーボリンジャーで売りか買いかを確認します。



その後、マネーパートナーズのHYPER SPEED TOUCHで1分足のスパンモデルを確認しトレードします。



どちらもスパンモデル・スーパーボリンジャー両方表示させてて、ぱっと見ものすごく見にくいんですが、見慣れるといろんな情報が見えてきます。
いろんな会社のiPhoneアプリを使いましたが、この二つで見るのが、いま1番しっくりきてますね。
なんでこんなことをしてるか?って言うと、iPhoneだけでトレードしてるからです。いまだにパソコンからトレードしたことない(笑)
パソコンでもトレードしようかとも思いましたが、iPhone縦画面で見るのとパソコンでチャートを見るのは、余りにすべての情報が見え方が違うので、かえって混乱しそうでやめました。
スーパーボリンジャーの傾きやローソク足の上下具合なんか、全然違うので訳が分からなくなります。
やっぱり見慣れた画面で見ないととっさの判断ができない・・・
パソコンでトレードされてる方が大半(外出時はスマホ?タブレット?)だと思いますが、自分の場合は100% iPhoneです。
iPhoneだけでどこまでやれるのか?(というかiPhoneでないと今はできない)


iPhoneだけでも負けないし!



[ 2015年07月04日 16:18 ] カテゴリ:iPhoneアプリ | TB(0) | CM(0)

iPhone FXアプリ2 SBI FXトレード

こんばんは、皆さんトレードのない週末は何をされてますか?
やっとストーブを片付けたSat0sh1(サトシ)です。

今日はiPhoneアプリ第二弾 SBI FXトレードの巻です♪
リアルトレード開始から約10日、自分はここでトレードしています。
ここは、1通貨からトレードできる(⊙ロ⊙)のでホントのスタートの時、操作の確認とか1通貨でやって、凄く重宝しました。

まずチャート画面

チャート画面から即発注もできます。


右上のスイッチをスライドさせるとレート(発注ボタン)が出ます。このボックスはチャート画面の中で自由に動かせるので、見やすい位置に置いて使うことができます。

僕は上昇トレンドの時は左下に、下降トレンドの時は左上に置いて使ってます。 但し、チャート画面だけで発注・決済まで完結させようと思うとどちらも成行でするしかなさそうです。 僕は発注の時に逆指値を同時に入れたいので、決済の時は、別の画面の建玉一覧から決済するしか方法が見つかりませんでした。 そして、それも決済するには全決済しかできなさそう…これはアプリのバグだと思うんですが…

スキャルピングをメインとしてるので、画面切り替えの時間もタイミングを逸してしまうこともあったりして、少しコツが必要でした。 逆指値入れなければいいんですが、そんな恐いことできない(笑)

 気になるのはここくらいで、チャートも見やすいし、表示幅(時間軸の表示範囲)も変えれて、凄く使いやすいです。

 なんと言っても1通貨から発注できるのが強みですね。 

いろいろ試せる。 

慣れるまでは損益気にせず試行錯誤できるので、自分のような初心者には安心だと思います。 

いずれにしても口座作って損はない会社だと思います。


 ところで僕は来週からは、別の会社で取引をしようと思ってます。

 それはSBI FXトレードでは表示のできないことを試してみたいから。 

またそれは別の機会にご報告しますね♪ 

負けないし!

 
Sat0sh1(サトシ)がいま使ってる口座は

ココ↓
メイン口座。自分に必要な昨日がiPhoneアプリに全部そろってるのがココ


ぱっと見テクニカルで未来の予想をするときに使ってます。便利♪

FXプライムbyGMO「選べるミラートレーダー」



なんと言っても1通貨から発注できるのがイイ!

損なんて恐れずにいろいろ試せます♪





[ 2015年05月31日 00:53 ] カテゴリ:iPhoneアプリ | TB(0) | CM(0)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。