FC2ブログ
1万円からのFX only iPhone~いつか雇われの身から解放されるために~ TOP  >  iPhoneアプリ >  最近のトレード手法

最近のトレード手法

取引がない土日…寂しいのは病気ですか?(笑)
Sat0sh1(サトシ)です。

最近の自分のトレードの流れです。

まずマネースクウェア・ジャパンのポケトラで1時間足のスーパーボリンジャーで売りか買いかを確認します。



その後、マネーパートナーズのHYPER SPEED TOUCHで1分足のスパンモデルを確認しトレードします。



どちらもスパンモデル・スーパーボリンジャー両方表示させてて、ぱっと見ものすごく見にくいんですが、見慣れるといろんな情報が見えてきます。
いろんな会社のiPhoneアプリを使いましたが、この二つで見るのが、いま1番しっくりきてますね。
なんでこんなことをしてるか?って言うと、iPhoneだけでトレードしてるからです。いまだにパソコンからトレードしたことない(笑)
パソコンでもトレードしようかとも思いましたが、iPhone縦画面で見るのとパソコンでチャートを見るのは、余りにすべての情報が見え方が違うので、かえって混乱しそうでやめました。
スーパーボリンジャーの傾きやローソク足の上下具合なんか、全然違うので訳が分からなくなります。
やっぱり見慣れた画面で見ないととっさの判断ができない・・・
パソコンでトレードされてる方が大半(外出時はスマホ?タブレット?)だと思いますが、自分の場合は100% iPhoneです。
iPhoneだけでどこまでやれるのか?(というかiPhoneでないと今はできない)


iPhoneだけでも負けないし!



スポンサーサイト



[ 2015年07月04日 16:18 ] カテゴリ:iPhoneアプリ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR